AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
低俗霊DAY DREAM
幽霊を信じますか?見たことありますか?

私は今まで仲良くなれた人たちほとんどにこういう超常現象に関わる質問をしてきた。その経験でわかったことは、死語の世界やら霊の存在やらについて意見のない人など存在しないということだ。

死んだ人が鮮明に見えたら-いや、これは「シックスセンス」(映画)じゃない。かわいい男の子と紳士の話ではない。これはSMクイーン兼口寄せ屋と血まみれの幽霊達の戦い・・・それは「低俗霊DAY DREAM」(原作:奥瀬サキ、漫画:目黒三吉)

主人公、崔樹深小姫(さいき・みさき)は19歳のSMクイーン。が、その口寄せの腕前を買われ、口寄せ屋(昔の巫女さんみたいに、死んだ人の霊を呼び寄せて自分の体を使い彼らの思いを伝える人)としても活躍している。暗くドロドロした物語展開の中、みさきの無意味にも思えるSMショットは見もの。
b0005123_2327398.gif


彼女がSMクイーンである必要性とパイパンである意味は謎だ。強いて言えば暗くなりがちな死者との対話を打ち消す要素なのだろうか。ストーリーはかなりわかりにくい点も多く、もう一度読み直さないと最初の会話が理解できないことも多い。絵はキレイだが、作品のレベルのみで評価するとそれほど秀でたものともいえないのだが・・・

私は幽霊は見たことないし、いわゆる超常現象は一つも経験したことがない。UFOもエイリアンも神もサンタクロースも見たことない。しかし私の友人の何人かは幽霊を見たと主張しているので、まあ彼らは見たのだろう。私は、ない。

幽霊にはそれほど恐怖を感じないし、いるなら見てみたいものだと常々思う私だが、彼らにできれば遭遇したくないシチュエーションがいくつかある。そのうちの一つが(ベタだけど)「鏡の中」。ふと鏡を見たら自分の後ろに誰かいる-なんてのはあまり体験したくない。

そんなことはおそらくホラー作家にはミエミエなのだろう・・・
b0005123_2328098.gif


ば、バックミラーに!?!?

・・・これはヤダ・・・

皆様の恐怖体験、ぜひお聞かせください♪


Do you believe that ghosts exist? Or have you ever seen one?

I have asked and listen to many people in terms of this subject and I met none that has no opinion about it. Everybody has some kind of view about “Afterlife” and “the interaction between OUR lives and THEIRS.”

Imagine. What if you can vividly see dead people? Now, don’t laugh. I am not talking about Six Sense! This is not a heart-warming interaction between a boy with special sense and gentleman’s ghost. It is a story of SM queen and bloody ghosts crawling all over the city of Tokyo. Yeah, it is “Teizokurei Day Dream.” (Sroty by Saki Okuse, pictures by Sankichi Meguro)

Misaki Saiki is a 19-yea-old girl who works as SM queen. But she has a supernatural power that enables her to deliver messages from dead people. When something is terrible wrong, people think it is a curse of dead and ask people like Misaki to “talk” to ghosts in order to solve a trouble. Such occupation is called “Kuchiyoseya.” It is not a common thing these days, but there used to be a high demand.

I have never seen a ghost, nor experienced anything supernatural. Never seen UFO, alien, god, or Santa Clause. Some of my friends insist that there are ghosts, and I take their words for it. If they say they see ghost, then they see them. I just don’t see them.

Although I am not so afraid of ghosts, there are few situations that I absolutely do not want to encounter them. It is a typical scene in movies but I don’t feel too happy about meeting them in mirrors. I really hate to see somebody behind me in a mirror. Compare to that, seeing something in pictures is nothing. And the author of this comic must know this basic fear of people… look at the second pic! GOSH I DON’T WANT TO SEE SOMETHING LIKE THAT IN THE BACK MIRROR OF MY CAR!!! GYAAAA!
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2005-01-05 23:34 | まんがどう?
<< 壁紙大量発掘 Wallpape... 金カエレ New Year&#... >>