AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
桜にはまだ遠い
同僚とお昼を食べようと会社のまわりをうとうろとしていたら、ちょっと早い卒業式に出くわした。
とある有名私立高校で、周囲に男子しかいないところをみると男子校だったらしい。

「なつかし~ね~」
「卒業式はやっぱ桜の季節がいいよね」

などと同僚と盛り上がった。

しかしよく考えてみると卒業式にたいした思い出なんてない。

だいいちあれはなんだ、あの小学校の

「ぼくたちー」
「わたしたちはー」

ってやつ。

はっきりいって、バカバカしい。

あんなことをやらせる先生方の頭の悪さが露呈しています。

さらにあの「笑うな、しゃべるな、動くな」の3大ルール。
泣くという選択肢しか残さず、まんまと子ども達を泣かせようという魂胆がみえみえだ(ほんとか?)。

ちなみにアメリカの一般大学の卒業式はジャー○ーズのコンサートばりです。観客席からは

「メアリーーーーーッ!!!よくやったぞーーーーッッ!!」

みたいな歓声がわきあがる。スピーチも、あまり、聞かれていない。
すごい教授は寝ていたりする。

うちの大学の手順はこんなかんじだった;

前日の打ち合わせも何もなく、当日会場にいったらまず自分の名前と学部学科が書いてあるカードを渡される。そしてランダムに並ばされるので、友達のうしろに並ぶことにする。しばらくまっていると先頭のほうからのろのろと動き出す。あ、入場か。

その順番でスタジアムの席にすわり、しばしスピーチや表彰などがあり、いよいよ学位授与。うちの学部だけで数百人いるのをどうさばくのか疑問だったが、

1.先頭の人からゆっくり壇上へ向う。
2.スタッフにさきほどもらった自分の名前のカードを渡す。自分は壇上へ向う。
3.スタッはアナウンサーにカードを渡す。アナウンサーは名前の人物が学位を受け取る直前にその名前を呼ぶ。
4.学位を渡される。握手。
5.壇上から降りて写真ブースに入る。カメラの方を向いた瞬間にシャッターを切られるので注意。撮り直しはきかない。
6.席に戻る。


見事な流れ作業。ソーセージになった気分です。

その間しゃべったり笑ったりカメラを向ける家族に手をふったりと会場がでっかいパーティー状態。タッスル(帽子につけてる紐のたば)を右から左にうつすのが卒業の証。一番盛り上がったその瞬間、はじめて自分を誇らしく思った。

日本の卒業式の全てが悪いとは言わないが、もうすこし「卒業」ということを楽しめる要素があってもいいと思う。

あの無駄な「卒業式の練習」もまだやってるんだろうか。
こんなことを言ったら当時の先生達はびっくりするだろう。
私はものすごくおとなしい生徒だったから。
でも事実です。

私は先生達を激しく憎みました。

おかげで「さいきんの若者がダメだってぇ~?てめーらに育てられたんだよ!!」とやさぐれる人間になりました。めでたいですね。よく「社会の不条理を教えてるんだよ」という意見を聞くが、そういう不条理と戦えない大人なんて尊敬できんと思っていた。自分タチが戦えないから、子どもにもおとなしくさせる。それを身に叩き込む場が学校行事だったと思っている。

寄せ書き書いたり、好きな男の子のボタンもらったり(第何ボタンだっけ?)、黒板に落書きしたり写真撮ったりそのあとカラオケいったり。卒業式には楽しいことがたくさんある。その学校での最後の行事である卒業式も、いい思い出にしたかった。

最近の卒業式では、皆笑っているのだろうか。
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2006-02-17 16:20 | 思考回路(Diary)
<< 魔人探偵脳噛ネウロ ざびえる降臨 >>