AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
性域なき構造改革 No boundary
昼食に松屋で牛めしを食べていたとき、ふと気づいたら女の客は私だけだった。私は一人で昼食をとるとき、牛丼屋、ラーメン屋、および立ち食いソバ屋などを好んで利用するが、だいたい女性客は少ない。

さらに空港内での待ち時間や乗り継ぎの際にバーカウンターでビールとチップスを頼むのも私の趣味だ。一人でボーっとしてるのは退屈なので、バーのテレビでスポーツとかぼんやり見ながらビールを飲む。しかし女ひとりでカウンターに座る人はあまりいない。

逆に「なんだこの店は!女子校か!」な店もあるのだと思う。私の行動範囲内にはないが、きっとあるのだろう。で、残りが男女共有スペースといったところだろうか。

よく見ると私たちの身の回りはそんな「性域」だらけだ。もっと若くナイーブだった頃、牛丼屋等にはいかない女友達を見て、私は単純に

「女の子って、牛丼キライなんだな」

と思っていた。きっとラーメンとかソバとかよりももっと洋食ちっくな物をゆったり座って食べるのが好きなのだろう、とも。もちろん今ではもっと複雑だとなんとなくわかっている。のんびり、という気持ちや好みもあるだろうが、まず「ここは女ひとりで入る場所じゃない」「女/男らしい店じゃない」といった先入観があるように思う。

先入観。固定観念。人々はまるでそれを社会からのプレッシャーのように言うけれど、本当は私たち自身が作り上げているものだ。与えられた先入観を受け入れ、消化することでその先入観が定着する手助けをしているわけだ。

「女らしさ」「男らしさ」の定義づけはそう簡単にできるものではない。それは一人一人違うものだろうし、流動的な言葉でもある。それは私たちの行動の道しるべにもなるし、制約にもなる。だからこそ、性に対する先入観には十分注意して接する必要があると考える。下手をすると、自分に不利になる先入観をまわりにばらまくことになりかねない。

ちょっと話は違うけど、高校時代弁当を食べるときにフタで隠していた方々、あれは一体なんなんですか?隠されるとすごく中身が気になったんですが、絶対にみせてくれませんでしたね。へびでも入っていたのだろうか?

追記:小泉さんが総理になったとき、ガセネタとびかうミシガンにもそのニュースは伝わり、「○○なき××××」がスローガンと聞いた。どうしても「穢れなき一党独裁」しか思いつかなかった。留学してもダメなものはダメだ。

I had a beef bowl for lunch at Matsuya and I noticed that I was the only female customer. When I eat out alone, I prefer beef bowl shops and noodle shops, but I don’t see many female customers in these places.

Also, I love having beer and chips at a bar counter in airport when I have extra time. It’s boring to just sit and wait, so I want to watch sports on TV and have a sip. Again, there aren’t many female customers who do that kind of stuff.

I am sure that opposite exists. It’s not really within my territory, but there must be stores and restaurants that are dominated by females. The rest would be unisex space.

When I look around closely, I am surrounded by those “sexual/gender boundaries.” When I was younger and more naïve, I used to think that girls simply dislike beef bowl. I thought that girls like western cuisine more and want to eat at relaxing places. Now I know that things are more complicated than that. People have preferences and there might be gender differences, but I think that people also have biases. We sometimes think “This is not a place for a woman to eat alone,” or “This is not very feminine/masculine.”

Bias. Stereotypes. We often talk like it is a external force that society press upon us, but it’s actually our own creation. By accepting biases or stereotypes, we encourage them to grow and spread them in our society.

It is not easy to define femininity and masculinity. Definition defer from a person to another, and the term is quite fluid. It can orient our behavior and at the same time, become our restriction. That’s why I must pay extra attention when I face sex/gender biases. If I am not careful enough, I might spread biases that might disadvantage myself.

BTW, when I was at high school, I have seen many girls who hid their lunch boxes with lids while eating. I was so curious what’s inside SINCE they hid them, but they never ever show the content to others. I really wonder what it was about?? Was there a snake or something inside??
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-10-26 19:02 | 思考回路(Diary)
<< 臨界点 Threshold 勝負 Battle >>