AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
Halloween aftermath
b0005123_15401220.jpg
MSNにおもしろい記事が載っていました。「Tracking Tricks and Treats」、ハロウィンのお菓子情報、とでも言いましょうか。この記者さんは非常に非科学的な(つまり個人的)なリサーチで、どのお菓子が一番人気があるか、調べた。グループは4つ。

1.チョコレート菓子(Nestle Crunch, Butterfinger, Baby Ruth, Almond Joy, M&M's, Snickers, Reese's, Kit Kat, Hershey's Kisses, Hershey's Milk Chocolate, Hershey's Special Dark, Krackel, Mr. Goodbar, and Creepy Peepers, which are milk chocolate eyeballs filled with caramel goo)
2.フルーツ、野菜菓子(Twizzlers, Jolly Ranchers, Life Savers, Pumpkin Peeps, and candy corn)
3.フルーツ(ドライレーズン)
4.The Sweet and the Tart (SweeTarts and Starbursts)

この4種類をお菓子を子供たちに食べさせ、感想を聞く。さて、日本人の皆さん、どんな結果が出ると思いますか?

M&M’s, ハーシーズ、キットカットなどは日本でもおなじみのチョコレート菓子ですが、他の3種類はご存知でしょうか?アメリカのお菓子をしりた~いという人にこんなすばらしくも恐ろしいサイトがあります。

Candy USA

アメリカで売られているお菓子のタイプを網羅しているとか・・・ちなみにアメリカではチョコもアメもキャラメルもキャンディーと言います。Candyはそういった甘い、小さいお菓子の総称として使われています。

私の日本人的な舌で感想を述べると、

1.チョコレートは全体的に日本のより甘い。ハーシーズは不思議な食感だがホワイトチョコ&クッキーがうまい。お気に入りはReece’s Pieces。ピーナッツバターがきいててウマイ。
2.Twizzlersは商品名で、Licoriceと呼ばれるグミを細長くしたようなお菓子です。キャンディーコーンはまるで砂糖の塊のようなかんじ。
3.言わずとしれたレーズン。別に日本と違うところはありません。
4.スターバースト・・・フルーツ味のソフトキャンディーです。けっこう甘い。Sweetartsはベタベタするし甘いよう(泣)

結果は・・・
なんと!
1位:フルーツ、野菜菓子
2位:チョコレート
3位:Sweet and Tart
4位:フルーツ

・・・Twizzlersが人気ナンバーワン?・・・間違ってる!あんなゴムみたいな食感のちっともうまくない人工甘味料にチョコレートがまける?キャンディーコーンなんて砂糖のかたまりじゃないか!!!!

もっとちゃんと調査しないとわからない、とあなたは思うかもしれない。しかし私自身、8年間ハロウィンにキャンディーを配ってきた。私が買うお菓子は毎年チョコレートばかりだった。そのほうが喜ばれると思ったからだ。

もちろん子供たちはチョコレートが好きだ。ほとんどの幼い子供たちはTrick or Treatも言わず、もじもじとお菓子を受け取る。が、ときには欲張りなのかわがままなのか、もしくはアレルギーでもあるのか、お菓子を選ぶ子供もいる。

「これちょうだい」

その指先にあるのは、たいていラムネかフルーツ味のキャンディだった。なぜ、なぜそんなしけたお菓子を選ぶのか、私には理解不能だった。フルーツロールアップなんて誰が好んで食べる!?しかしそれは私の思い上がりなのだ。

アメリカでは豆を甘く煮る習慣がないため、あんこは彼らの目にはかなりのキワモノに映るらしい。友人は某日本食品店で大福をほおばり豪快に吐き出した白人を目撃したそうだ。これが文化の違いということだ。

アメリカでお菓子を買うとき、「これクソ甘いかな?」は私たちの合言葉だった。アメリカでは肥満がかなり問題視されているので、「文化の違い」では済まされない事態になってきているが、嗜好は本当にわからないものだ。今年はハロウィンを祝えなかった。もし次お菓子を配ることがあるなら、Twizzlersも少しは買っておいてあげよう、とちょっと思った。

I found an interesting article on MSN. It’s “Tracking Tricks and Treats” and the writer personally (and unscientifically) researched on America’s favorite candies. You can directly review his research since you can read English, so I won’t have to explain.
If you are American, the result might seem obvious, but let me tell you how my sensitive Japanese tongue though about each category.

1.Chocolates: yeah, it’s good, but everything is a bit sweeter than what I am used to. My personal favorite is Reece’s pieces but I could never finish a whole bag.
2.Fruits and Vegetable based: Yuk. Who wants to eat these gooey artificial flavored sugar-filled candies!?
3.Fruit: It’s just raisin… I don’t hate them but I will not buy them either.
4.Sweet and Tart: Personally, I do not like any chewy candies. Also, they are WAY TOO SWEET!.

Anyway, I was stunned at the result. (2-1-4-3) Twizzlers and Candy corns beat chocolates!? How could that be true!?!?

Every year, I gave out candies to kids while I was in the State, and chocolates were always my no.1 pick because I thought kids will love them. Sure they do. Most kids were too young and shy to say “Trick or Treat” and so just stood there to get candies. But some kids are brave/rude (or maybe allergic to something) and pick what they like.

“Can I have this?”

They usually pointed at Hearts or fruit flavored candies. Why, I thought. What kind of kids want this type of shitty candies!? But see, it’s just my arrogance.

In America, beans are not used to make cakes and sweets. So Japanese traditional sweet called “Anko” was not really their idea of sweet. My friend witnessed at a Japanese market that a white guy bought one of those sweets and took a bite, only to spit it out a second later. This is the cultural difference.

Whenever we buy candies in the US, our key words were always “Is this super-sweet?” Today, obesity is becoming more and more serious problem in the US so maybe we can’t just say it’s a culture. But preference of food sure is a mystery. I couldn’t celebrate Halloween this year. If I have another chance to give out candies, I probably should prepare some Twizzlers, I guess…
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-11-02 15:50 | 思考回路(Diary)
<< Reality bites Bittersweet >>