AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
<   2004年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧
byケロヨン
赤きエリクシルの悪魔 Full Metal Alchemist-game
お店に展示されてるゲーム、好きですか?あまり大人でやっている人はいないけど、あれは新作をちょろっとプレイできるし他の機種もためせるし、思慮深い堅実な(そして貧乏な)ゲーマーにとってはけっこうすぐれもの。日本では意外と女性プレイヤーも多いとは聞いているが、それでもこの人の手垢がついたようなゲーム機に手を出す女性は今まで一度も見たことがない。

今日ビデオを返しに行って「赤きエリクシルの悪魔」のディスプレイを発見。
b0005123_2164823.jpg

さっそくトライ。ボタン操作はいたって簡単。説明なしでも1分でマスターできるスグレモノ。グラフィックはアニメとリアルのあいのこってかんじ。Dark Cloud 2を連想する。練成シーンはなかなかキレイ。なにが萌えって、キャラの声がアニメのまんま~♪

練成できる物に近づくとなにに練成できるかマークが上に出る。うしろからテケテケついてくるアルもいいかんじ(バトルでは助けてくれる)。一作目をやったわけではないから比べることはできないけど、ストーリーさえよければかなりの期待作だ。

以上のことを冷静に考えながらプレイすること30分。ふと画面の反射を見ると・・・

人だかりができてる  (゚д゚;)

ガキ、ガキ、ガキ。ガキがむらがってる!!そういえばはるか昔、西友のゲーセンのもぐらたたきでハイスコアをはじき出したときもこんな人だかりができていた・・・は!過去のことが走馬灯のように!私、死ぬのか!?

んなわけない。
すっぴんで出かけてしまった自分の気さくさを恨んだ。しかし「人がいるとよさげ」に見えるお祭りの夜店効果があったのか、ガキ達は私の後競ってプレイをしていた。宣伝になったのだろうか?とにかく、「赤きエリクシルの悪魔」9月22日Play Station 2で発売!

Do you like displayed games at stores? I don’t see many adults who play those in Japan, but you can try new games and different platforms so it’s pretty cool for careful consumers (who are also broke). It seems that there are lots of female gamers in Japan, but I have never seen any female who plays those dirty-looking display games with people's fingerprints.

I found the display of “The devil of Red Erikushiru” when I went to video store today, so I played. Button menu is pretty easy. You can learn all button functions within one minute. Nice Graphic. It reminds me of Dark Cloud 2. Alchemy graphics are pretty but what’s best about this game is the voice! Characters’ voices are just like those in Animation!!

When you get close to object that you can alchemize, a sign appears on top of them. Alphonse follows you and it’s kind of cute (and he is quite helpful in battles). I can’t compare with the first one since I didn’t play, but my expectation for this game is high. It will be an excellent game with a right storyline.

I kept playing with these thoughts. Then I looked at the screen and the reflection…

There is a crowd behind me. (゚д゚;)

Kids, kids, kids. I am surrounded by kids!! Come to think of it, I was also surrounded by kids when I scored the highest on an arcade game at the department store long time ago… My past started going around in my head… Gasp! Am I going to die!?

Yeah, right.
I hated myself for going out without any makeup. However, kids fought to play the game after I left. Maybe it looked better because I was already there (you see, an empty store looks shabby but the same store with lots of people will look attractive).
Anyway, this game will be released on September 22 for Play Station 2. I don’t know if they will ever release this games in the US…
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-31 19:18 | Anime & Game
ああスワロ Swarovski Ring
b0005123_16394833.jpg

一度でいい。ケチケチしないでばばーん!と高いビーズを財布の心配をすることなく使ってみたい!という願いからこのスワロのリングが出来ました。(って言うほどの値段かよ)
かなり立体感あります。ちょっと色がおかしい写真になってしまいましたが実際にはバラっぽいかんじ。

ちなみに"Identity" と "Frida"みながら作りました。"Identity"はうわさ通りなかなかいい映画ですね。短いけど、発想がいい。"Frida"は・・・いいんだけど、スペイン語でやったほうがよかったのでは?英語じゃリアリティー低いよう(泣)

Just once, I wanted to use expensive beads without worrying about the budjest. This ring was made from such dream. (kind of a pathetic dream.) It looks rosey although the pic didn't turn out so good.

I made this while watching "Identity" and "Frida." "Identity" was a good movie as I heard from my friends. It's a bit short but the idea is brilliant. "Frida" was... well, it's good, but shouldn't they do this in Spanish?? It doesn't look so real with English...
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-31 16:43 | 手芸(Crafts)
夏色ブレス The color of summer
b0005123_23205434.jpg

チェコビーズに恋してます。最初はスワロフスキーがかわいいなーと思っていたんですが、使い勝手はチェコのほうが上な気がします。
自分自身は青いアクセサリーはあまり似合わないので、これも人にあげようかと思っておりますが、またまたイメージ通り、海っぽい作品に仕上がったので、「海をみつめるカエル」絵葉書の上で撮影。

I am in love with Czech beads. At first, Swarovski looked cuter but I realized that Czech beads are better for craft.
Blue accesories don't really go with my style, so I am thinking about giving this away. As I pictured, it turned out in the image of ocean, so I took this picture with the postcard "A frog watching the ocean."
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-30 23:25 | 手芸(Crafts)
超・戦慄迷宮? Super-horror house?
週末かけて富士急ハイランドに行って参りました~。

あいにくの台風(!)となりましたが雨女が二人そろったのである意味予想通り。やめればいいのにメンバー10人全員一致で根性で参加。絶叫マシンで有名な富士急ですが、私たちの密かな目的はお化け屋敷

超・戦慄迷宮
病院をテーマにしたビルの内部がお化け屋敷&迷路になっていてめちゃめちゃ怖いという評判。いったいどんな恐怖を見せてくれるのか!?10人ではさすがに怖くないだろうと思い、3、3、4人に分かれて挑戦。「なんだかんだ言ってきっと怖くないよねー」と雨でだらけ気味だった私たちは待ち列で他の客が出口から出てくる反応を観察していた。すると・・・

マジゴケしてる!!
出口付近に何かいる。その何かに恐れおののきなだれ込むようにこけながら脱出した客数人を目撃。全員の顔がひきつった。
・・・恐怖の実態を見たい人は「ネタばれ」クリック

I went to Fujikyu-highland (amuzement park) over the weekend!

Unfortunately, typhoon was coming and it was expected to rain, but we kind of knew that. 10 of us all agreed to go there and see what's open. The park is famous for roller-coasters but our secret mission is to complete the "Super-horror house."

It looks like an old hospital building and we heard that it's a horror house & a maze. We also heard that it is super scary. We figured that if we all go together, it won't be so scary so we separated into small groups of 3, 3, and 4. When we were waiting and chatting like "oh well, it shouldn't be that scary anyway," we saw something...

Customers almost fell out of the building!
There must be something close to the exits, but few people stormed out, falling on top of each other with real terror on their faces... Our faces became white.

ネタばれ What's inside?
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-29 21:23 | 思考回路(Diary)
ワイヤー編み 第二弾 Wire Crochet 2
b0005123_13224644.jpg

私にしてはめずらしく明確なビジョン(3色パールで立体感のあるブレスレット)をもって作った作品。けっこう思ったとおりにできたので今ルンルンです。写真で見るほど太くはないのですが、それでも存在感のあるブレスです。

前回のワイヤー編みと同様にシングルスティッチで往復しただけ。でもパールが小さめなので一回に二個ずつ通しました。

明日はみんなで富士急に行く予定だったのですが、おそらく雨でしょう。皆には伏せておいたのですが私は脅威の雨女。今回は台風まで呼んでしまったようだ。せっかく新しいブレスでお出かけしようと思ってたのに・・・T△T

This time, I had a clear vision to make a bracelet with three different colored pearls. It turned out just how I wanted, so I am in a good mood right now. It's not as wide as it seems in the photo, but still has a nice 3-D texture.

Just like the privious wire crochet, I used single stitch, but put two pearl at once since they are kind of small.

We were planning to go to amusement park tomorrow, but it sure will rain. (Typhoon is coming right now.) I didn't tell my friends, but I am a "rain woman." (Japanese expression for people who calls for rain, meaning whenever this person goes out, it rains.) This time it seems that I called for a typhoon. I wanted to go out with my new bracelet...
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-27 13:32 | 手芸(Crafts)
パールでキーチェーン Pearl Key chain
b0005123_1814188.jpg

先日は母の誕生日でした。本人があまり祝ってもらいたがってなかったのに加えて、なにか用意している暇はなかったので週末にケーキでも食べようということになった。
幼いころはゴミ同然の手作りグッズを鼻高々にプレゼントしたものだ。そんな100万年くらい昔に私が作ったと思われるけったいな布の切れ端(以上には見えない物体)をキーホルダーにしていた母。
たいした物ではありませんが、パールでちょっと涼しげなチャームを作ってあげました。

It was my mother's birthday few days ago. She wasn't that excited about her own birthday and we didn't have time to prepare anything, so we decided to have a cake or something this weekend.

When I was little, I used to make some craps and proudly gave them to her as gifts. My mom had been using one of these craps as a keychain.

This is not much either, but I made a charm with pearl and beads for her.
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-26 18:18 | 手芸(Crafts)
感謝と謝罪とひきこもり Thanks, Sorry, and Withdrawal
NEETという言葉があるそうだ。Not in Education, Employment, or Trainingの略語である。つまり学生でもなく就職もしていず、職業訓練中でもない人間のことだ。

・・・わ、私!?

ドキドキ。これは玄田有史、曲沼美恵著の「ニート」で初めてしった言葉なのだが、興味深いことに、著者はこれと引きこもりを関連付けている。つまり「ニート」が引きこもりの大前提というわけだ。私はこのテの本は決して読まないのだが、日経新聞の読書欄に掲載されていたこの記事には目を引かれた。

「ニートが増加するのはやりたい仕事に出会えないから、いや、学ぶ意欲の低下が原因、家庭に問題があるのではないかと考察を重ねるものの、明快な答えは引き出せない。彼らの内部ではこれらの要因が複雑に絡み合い、解きほぐすのが困難だからだ。では”引きこもり”を解消するにはどうすればいいのか。日ごろから「ありがとう(有り難う)」と言っておくことというのが玄田の答えだ。有り難いこと、つまり貴重なことが自分の前で繰り広げられている、その衝撃をはっきり表現する-」

これが概要だそうだ。「有り難う」ねえ。

確かにアメリカに長い私は些細なことで「Thank you」といってしまいたくなる。しかしこれは社交辞令であって、心から「ああ、有り難いことだなあ」なんて思えるには私は40年ほど若すぎる。著者は忘れているのかもしれないが、人生への感謝の度合いは余命と反比例するものだ。しかし、日本に帰ってきてからどうも気になる言葉は別にある。

今朝うちに宅配便が来た。部屋で母と宅配人の会話を聞いていたら・・・
「クロネコで~す、すみませ~ん、お届けもので~す。」
「はいはい、すみませ~ん。」
「はいではこちらになります、すみません、ここでよろしいでしょうか。」
「ええ、すみません。」
「それではこちらにハンコお願いします、すみません。」
「はい、ここですね、どうもすみませんでした。」
「はいではすみません、失礼しまーす!」

済まながってんじゃねえよ
b0005123_1421679.jpg

私は思う。常に済まないと思いながら生きる人生なんてまっぴらだ。人に何か助けてもらったとき、私ならすみませんじゃなくてありがとうといいたい。でもそれは、有り難い、なんて済まなそうな意味じゃなくて、感謝の気持ちを込めて。

もともと自分を卑下することにより相手を立てるのが日本文化。私の意見には同意しがたい人も大勢いると思う。でも卑下することなく相手を上げるっていうオプションだってある。いろいろあってもいいじゃん。人それぞれなんだからさ。自己表現のオプションをどんどん削るような、他人を「申し訳ない」と思わせる人の目こそ、問題あると思うんだけどね。もちろんその「人の目」ってのに、あなたも私も含まれてる。「社会問題」ってのはどこかの誰かの問題でもなんでもなく、私自身、あなた自身の問題でもあるんだと思うな。

「ありがとう」とすんなり言えるようになる前に「すみません撲滅運動」をしたほうがいいんじゃないかなんて極論が頭をよぎった今朝。もちろん謝罪の気持ちを忘れてもいけないから、5回につき2回は「ありがとう」に置き換える運動、とかね。

こんなことでひきこもりを「解決」しちゃおうとする安直さがなんともいえない。玄田氏は東大労働経済学助教授とのこと。専門外の分野についての著書なだけに、興味を引かれますが・・・機会があったら読んでおきます。

NEET stands for "Not in Education, Employment, or Training." Research says that there is an increase of NEET among young people recently.

…Are they talking about ME!?

Geez. I learned this word in “NEET” by Yuji Genda and Mie Kusenuma. What’s interesting is that they associated this word with Withdrawal. They argue that NEET is a prerequisite for withdrawal. I hardly ever read this kind of books but I read an article about it on Nikkei Newspaper because the following statement got my attention.

“People argue causes of NEET; inability to get appropriate job, lack of will in education, dysfunctional family, etc, yet nobody has yet to come to the conclusion. It is because there are multiple causes that are entangled with each other and it is hard for us to sort them. Then how can we solve withdrawal? Genda answers that the solution is to be thankful. Japanese “Thank you (Arigatou)” means “not easy to come by,” and Genda believes that it is important to realize how precious things right in front of us are.”

This is just a gist of it. “Not easy to come by,” huh?

It is true that I get an urge to say thank you whenever I have a chance since I have lived in the States for so long. But it is just a matter of habit and I don’t think it like it is not easy to come by so I must be thankful. Maybe authors have forgotten but the degree of thankfulness and years left to live are negatively correlated. It will be another 40 years for me to be truly thankful for everything in front of me. However, there is another word that has been bothering me since I came home.

We had a delivery this morning. I overheard the conversation between my mom and delivery guy.
“Hello! This is Kuroneko-delivery! Sorry, but we have a parcel.”
“Yes, yes, I am sorry.”
“Ok, here it is… sorry, is it ok to put it here?”
“Sure, sorry about that.”
“Then would you please stamp here? Sorry.”
“Oh, here? Sorry.”
“Sorry to bother you. Please pardon my leave.”

SORRY MY ASS (by chucky)

This is what I think. I say hell to the life that I always have to feel sorry. If someone helps me, I want to say thank you (not in the meaning of “not easy to come by,” but just a simple gratitude) rather than sorry.

Originally, it is the Japanese culture to be humble and to put oneself down in order to honor others, so I am sure lots of people disagree with my idea. But I just want to say that there is an option to honor others without putting yourself down. There could be other ways, because we are all different. I feel that the real problem is people’s attitude that makes us feel sorry for being different, and that eliminates ways of self expressions. Of course, you and I are also members of “people.” In this way, “social problem” is merely social but personal.

Before everybody becomes able to say thanks, maybe we should have “Elimination of “sorry” Act” or something like that. This is going extreme and I realize we must not forget the feeling of apology, so maybe we can replace 2 out of 5 “sorry” to “thanks”?

The solution seems idealistic and simplistic. Yet it gets my attention for the fact that the author is a associate professor of Labor Economics at Tokyo University. I will read it when I have a chance…
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-26 14:15 | 映画と本の虫
丸小ビーズ Small round beads
b0005123_1926569.jpg

つなぎ方によって豪華にもへっぽこにもなる丸小ビーズ。技能のない私は丸小にびびりまくって、いまだに指輪以上の大きな作品を丸小で作ったことがない。
とにかく一番簡単で見栄えのいいデザイン・・・と考えたらこれしかなかった。中央の透明なのはアクリルプラスチック。おまけにとめ具はなく、ビーズボールを輪に通してとめるようになっております。まさに超手抜き。でもつけるとかわいい♪どこまでも自己満足。

Small round beads chould be gorgeous or crappy depending on a design. Since I lack skill, I was afraid to use them for something bigger than a ring.
When I thought about the easiest design that might look ok, this is the only once I could think of. Clear beads in the middle are plastic so again, this is super cheap. But it looks pretty when I put it on♪ It's just for self-satisfaction.
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-25 19:24 | 手芸(Crafts)
違和感ケロロ Stranger at home
祝・帰国一週間!

祝うほどのもんでもないと思う人は多いでしょうが、これは私にはたいしたこと。ついて最初は車に乗るときは助手席にのるつもりで右側にいってしまい、レジでうっかり25cコインを出し(財布から出すのを忘れた)レストランでテーブルに金を置いて店を出ようとした。

私は正真正銘日本人。しかし現在の私は違和感500%。
b0005123_20313755.jpg

スーツ姿のケロロ軍曹が私の状況を見事に表現しています。
そう、やっと購入しました「ケロロ軍曹」!!
b0005123_20325534.jpg

長年気になってはいたものの探し当てることもできずにたまった鬱憤を一気に開放。カエルファンの私がこのアイテムを無視できるはずがあろうか?いやない。
少年エースというのはなんだかあやしい漫画が多い。どれをみてもマニアックな気がする。「MPD- Psycho」だって少年エース連載だ。「ケロロ軍曹」はカエル型宇宙人が地球侵略を目指すドタバタコメディーだ。内容は誰が読んでも楽しめるものだが、この漫画の本当の笑いのツボはそのマニアックさにある。

「オバQ」に似ていると言われてマジ切れ軍曹。
b0005123_2032455.jpg

「我輩をあのような大飯食らいで犬嫌い ズッコケ慌てんぼオバケと一緒にするとは!!軍曹壮絶メチャ切れでありまーす!!!」うん。確かに詳しすぎる。このあと返り討ちに合い「U子さーん!」と謎の悲鳴を残す。

さらに軍曹の趣味はガンプラ。ドムを3体購入し、ジェットストリームアタックを試みる軍曹。
b0005123_20333036.jpg

どこまでもマニアックです。この後マニアックな仲間もどんどん増え、彼らのヘッポコ度合いは加速します。現在9巻まで出ています。ギャグの傾向としては「すごいよ!マサルさん」と同じジャンルに分類されると思われる。ぜひ買ってみんなで笑おう。

In this article, I am introducing “Sergeant Keroro” (pictures above are samples). I really love frogs and comics so how can I ignore this!? I have been looking for a copy in vain for past few years in the States, and I finally got hold of one now in Japan. This is a comedy about frog-type aliens’ struggle to take over the earth.
Most of the jokes in this comic series are authentically Japanese, and some deep knowledge in Japanese manga/anime is required to understand them all. It’s super funny if you get them, and I highly recommend it to anyone who is looking for some laugh!
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-24 20:36 | まんがどう?
おそろいブレスレット Matching bracelet
b0005123_1455326.jpg

以前作ったピアスの余りビーズで製作。このピンクの部分はただのガラスで、つなぎは丸小。つまり「安上がり」
よく見たらこの留め具だって、ネックレス用だ。自分用だからなんでもいいやと思ってるとこういうものができるんだなあ・・・

This is a matching bracelet for the earrings that I made before. I used glass beads (pink) and plastic beads (white). In other words, this is pretty cheap. I guess it will be like this when you really don't care how it turns out 'cause you are doing it for yourself...
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2004-08-24 14:59 | 手芸(Crafts)


カテゴリ
検索
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧