AX
ケロチナミン配合広報企画剤。副作用:ゲーム、漫画、料理、奇行、浦和レッズ
Top

お菓子作りと手芸とゲームと本とカエルとレッズをこよなく愛するアメリカ帰りの頭痛もち hosted by ケロヨン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Updates
レッズの優勝パレードの写真はこちらへ↓

浦和レッズ優勝パレード写真館(1)
浦和レッズ優勝パレード写真館(2)


プロフィール

NAME:ケロヨン(Keroyon)
JOB:調査・分析(Research & Analysis)
OFFICE:広告の企画制作(PR & Advertisement)
STATUS:肩こり(Shoulder pain)

★コメント、TB大歓迎!
でもTBの際は記事に当方のリンクを貼ってください!
↑スパム防止m(_ _)m★

鋼の錬金術師(Full Metal Alchemist)


リラックマ大好き同盟

◆浦和レッズ関連リンク集




栄養源:もち

今月のヒット:浦和レッズ天皇杯優勝!

◆応援しよう!浦和RED DIAMONDS!!(オフィシャルサイト)◆

編み物しよう!


犬と海と空の素材屋さん♪↓
KYOUNO湘南様

Linkのページもぜひ見てね!いろいろあるよ~!

Blog Links


Cちゃんのスタバ
彩りbasket
Living in the edge
エスボックのプランニング・ブティック
サラサレ日記 ~最近少し疲れ気味~
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
浦和EAT 『TULLY..
from urawa stray s..
浦和レッズ初優勝
from 生活のキーワード
にんにく黒酢を飲み始めて..
from 黒酢で健康ダイエット!
サントラ三昧 「チャーリ..
from 山里のすみっこ::朽木針畑山..
リラックマとコリラックマ
from リラックマ
<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
byケロヨン
Something missing
b0005123_22462785.jpg


アメリカから帰ってきて2回目のハロウィン。

同僚が会社をやめた。

うち1人は仲良しだった。

お菓子をもらいにくる子供たちもいなければ、酔っ払っていかれたコスチュームで町を徘徊する大学生もいない。

Nightmare Before Christmasのコピーを持ってきていたと思っていたのに実家に忘れてきたことに気付いた。

テレビでホラー映画はやってない・・・

せめてパイだけは、パイだけは例年どおり作るのだ・・・!

そういえばSAW IIも観にいった。

ぜったい前作よりしょぼい!と思っていたけど、それなりに観れる作品だった。
隣で蒼白になっていた彼になんだか申し訳ない気もしたが・・・

なにはともあれ、ハロウィンです!Happy Halloween!

This is my second Halloween since I came back from the States.

Two of my co-workers left the office.

One of them was a good friend of mine.

There aren's Trick or Treathers or drunk college kids in costume wandering around the city.

I thought I brought a copy of "Nightmare before Christmas" but realized that I left it home.

There isn't sinlge horror movie playing on TV...

Halloween used to be my second favorite Holiday, but I am getting to feel that it will lose it's meaning to me in few years.

Baking pumplin pie is the only thing I did Halloween-like.

If I count watchig "SAW II", it will make it two.

At least, the movie was pretty good and my b/f enjoyed the pie.

Happy Halloween!
[PR]
byケロヨン by windupbird | 2005-10-30 22:46 | 思考回路(Diary)
異次元温泉郷
鬼怒川・川治は栃木県の北に位置する藤原市にある温泉郷。
温泉は無色無臭の弱アルカリ性で神経痛、五十肩、疲労回復などに効果を示すという。

日常の疲れを癒し自分自身をリセットするため我らがその温泉郷に向かったとき、
そこに待ち受けていた異次元ワールドを予測させるものはどこにもなかった。

いや、そこに東武ワールドスクウェアがある時点でなにか気付くべきだったのかもしれない。

DAY 1:
午前10時、浅草発特急スペーシアにのりこむ。1車両の乗客は4-5人程度。まばらだ。ビバ・シーズンオフ。

乗り込むなりはしゃぎだす彼氏「銀うさ」。彼は特急にのるうれしさのあまりお菓子を3種類も買ってしまった3X才。しかし日ごろの疲れが出たのか発車まもなくシートに撃沈。気付いたら窓の外には農村が広がっていた。

目指すは川治温泉駅。直通はないので一度鬼怒川で乗り換える。

・・・なんか、さびれてないか?

気を取り直してローカル線にのりかえ、川治へ。いかにも温泉街といった風景。川の透明度に驚く我々。
b0005123_2113228.jpg


しかしその散歩道に恐怖が待ち受けていた。
b0005123_21133424.jpg

怖い。


その先にはこんなものが。
b0005123_21134593.jpg

ダムダムマニアにはたまらない一品。


シーズンオフのせいか、町にはほとんど誰もいない上に妙なさびれ具合をかもし出している。公園はもはや廃墟。そこにひっそりとたたずむパンダ。
b0005123_2114049.jpg

のけぞっている。


しかしながら旅館はガラガラ状態。ほぼマイ温泉の世界。ご飯の量もちょうど良く、まったり旅行の雰囲気も高まる。

DAY 2:

にゃんまげに会いたい!!」という彼の強い希望により日光江戸村へ。入場料とバス代の高さにビビる。園内はほどよくガラすき。修学旅行の小学生の集団がそれっぽさを演出していた。

そしてにゃんまげはいた。ひっそりと座敷の奥に。

彼は呼び込みをするでもなく、笑顔(?)をふりまくでもなく、微動だにせず座敷にちょこんと「土足厳禁」の札をもって座っていた。これはなにかのバツなのだろうか?にゃんまげ幽閉中?

↓にゃんまげ

b0005123_2114189.jpg

はじめて知った。動かないマスコットは怖い。

結局この日は朝、夕方、夜(露天)と3回も風呂に入った。肌もつるつる。

DAY 3:

これといってすることもなくなってしまった我々は「入場料が安いから」という理由で「ウェスタン村」に行くことに。園内は江戸村をはるかに越えるさびれ具合。混んでいればそれなりに盛り上がるのだろうが・・・

入り口付近の灰皿に謎のメッセージが。
b0005123_21143020.jpg

そんなこと言われても。


少ない客にもかかわらずウェスタンショーはけっこうな迫力。本物の馬のでかさにまたもやビビる。しかし、なんだかこの村は様子がおかしい。馬がいるかと思えばミニチュアマウントラシュモアもあり、さらに「セグウェイ」に乗れるコーナーが・・・!!

ウェスタンの中にこんなハイテクが!!もちろん試乗。

しかし、広告で何の宣伝もしていないのはどういうわけなのだろうか・・・。さらに言えば園内マップにすらのっていない「うさぎ広場」もあった。過剰広告の裏を行く新手の広告戦略だろうか?

そしてアーチェリーもトライ。10本(1人)500円と書いてあったが、2人で10本でいいとのこと。なかなかユーザーフレンドリー。

b0005123_21151040.jpg

↑さる軍団付近でみかけたかわいい花。こういう特注があるとは知らなかった。


ウェスタン村も満喫し、鬼怒川の駅前で土産を買って帰ることにしたのだが、お土産屋の店頭でまたもや恐怖と遭遇。
b0005123_21145824.jpg

超怖い。


午後6時。浅草行きの特急にのりながら、田園風景を見つめていた。「まったり温泉旅行」はいつの間にか「変な画像採取旅」になってしまった気があるが、それもまたよし。旅はどこへ行くかよりも誰とどんな体験をするかなんじゃないのかなあ、などと思いにふけっていたら彼の携帯に元同僚からメールが。

「これから皆で飲むんだけど来ない?」

硫黄臭い旅行バッグを抱えて飲み会に参上したのは言うまでもない・・・

b0005123_21152577.jpg

b0005123_21153583.jpg

↑おみやげの「温泉まんじゅうちゃん」

[PR]
byケロヨン by windupbird | 2005-10-02 21:21 | だらり旅